呪文。

 

今日は今年初めての

音楽活動の練習日でした。

 

本来なら1月から練習があるはずだったけれど

緊急事態宣言が出たため中止になって

今日からになりました。

 栃木県は2月8日に解除になりました。

 

ほぼ1年ぶりに練習した曲もあったので

家で練習したとはいえ

いろいろあたふた・・。

 

いつも思うけど

なぜ音をつなぐってことが一番大事なのに

自分の音を出すことでいっぱいいっぱいになって

前後の音を意識できなくなってしまうのか・・。

 

今日からつなぐつなぐって

呪文のように唱えよう。

 

 

 

先週の今頃

新しい病院の予約はしていたけど

まだ行っていなくて

来週の練習は行けないかもしれない・・って

思っていましたが、ちゃんと行けた。

 

楽器やそのほかの道具はメンバーが分担して

持ち帰り、練習日に持ち寄ります。

 

あたしは楽器は預かっていませんが

演奏に必要な道具を預かっているので

行けないとみんなが困る。

 

なので、もしだめそうなら道具だけ届けて

帰ろうと思っていました。

だから、よくなってよかったー☆

 

この春、Yッシーがまた異動することになって

来年の3月にMたんが高校を卒業したら

Yッシーの転勤先へ引っ越すって決まったので

このチームで演奏できるのも

あと1年だなー。

 

せめてあと1回ぐらい

本番の演奏の場があればいいけどなー。

 

 

ふわふわ。

 

新しい皮膚科で教えてもらった

スキンケアの方法や薬の塗り方を実践して

まだたったの5日目なのに

かなりお肌の状態が改善しました。

 

emily-ryu.hatenablog.jp

 

よかった。

人間に戻れた感じがする。

 

このまま油断せずにあと1週間過ごしたら

よい報告ができるなー。

がんばろう。

 

 

今日は、Kるんの病院に

薬をもらいに行きました。

診察室に入ったら

先生の後ろに白衣姿の若者がずらっと並んでいて

「今日は学生が見学しますがよろしいですか?」

と聞かれました。

 

別に嫌がる理由もないので

はい。と答えました。

 

いつも通りの薬をもらうのに

いつもより丁寧な説明が・・。

これは学生さんへの指導が含まれているのかな?

と思いました。

 

もうすぐKるんは、引っ越しとともに

転院するのですが

次の病院の予約はまだ取っていないので

 

「もし予約がいっぱいで

5月とかになってしまったら

それまでの薬はここで出してもらえますか?」

と聞いたところ

 

「もちろんですよ!おかあさん!」

と言ってもらえました。

よかった。

 

引っ越しの日はYッシーがクルマを

出してくれるというから

Yッシーの仕事の都合に合わせて

日程を決めたいけど

2月の末までは、わからないので

まだ、次の病院の予約を取っていないのです。

 

引っ越しの日が決まったら

すぐに予約しなくちゃ。

 

いよいよ、1年間、借りていただけで

住んでいないあの部屋に

引っ越す日が近づいてきたんだなー。

 

引っ越しの日はあたしもそこに

泊まる予定で

それまでにあたしの体は

もっとよくなっているだろうから

本当によかった。

 

病院に通うのをやめて

自分でなんとかしようなんて

無謀だったなー・・・・。

 

 

チョコレートとかお肌に悪そうなので

しばらく食べないようにしていたけど

どうしてもこれが食べたくて

Kるんと半分こ。 

 

f:id:Emily-Ryu:20210222160834j:image

f:id:Emily-Ryu:20210222160842j:image

とてもふわふわで、なめらかで 

甘すぎず、美味しかった☆

 

 

 

俺様的と科学的。

 

 

昨日、新しい皮膚科の病院に行ってきました。

 

emily-ryu.hatenablog.jp

 

あたしが想像していたより

ずっといい感じの病院でした。

 

今までの病院は

ユニークなおもしろい先生で

俺様的な治療方針で

俺が考えた、俺はこれがいいって信じてる

というような感じの治療法でしたが

 

今回の病院は科学的な感じがしました。

いろいろなことが

やり方はこうで、量は何グラムで

これにかける期間は何週間みたいに

全部きっちり決まっていて

ちょっとがんばってみたいと思いました。

 

あたしが通っていた病院から

同じく転院してきた方が何人かいるそうで

看護師さんから

あちらの病院、もう建物もないの?

先生、お亡くなりになったの?

と聞かれました。

 

「閉院ではなく休院と聞きました。

建物もありますが

再開の見通しは立っていないそうです。

先生はご病気だと聞いたけれど

その後のことはわかりません。」

と答えました。

 

オリジナリティあふれる先生でしたから

科学的な先生からみたらどうかな?

と思いましたが

「あれはだめだ」というような

ばかにするような雰囲気は感じませんでした。

よかった。

あたしは気に入っていたので。

 

次回は2週間後。

それまでに決められたあれこれをやって

少しでも結果を出せたらいいな。

 

何か動物は飼っていますか?と聞かれ

もちろん、いいえと答えました。

 こんちゃんは相変わらずすやすやしていますが

  さすがに飼っているとは思っておりませんので☆

 

f:id:Emily-Ryu:20210219144536j:image

 

いとこの家の猫ちゃんは冬毛が抜け始め

荒野を転がる草のよう・・と言っていました・・。

   無理だ、それは完全にあたしには無理だ・・。